読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Setsugaのブログ

気に入った物は複数買いして使い倒す。 愛着心と興味心の強い主が満足の行った商品の紹介や、レビュー。 気になる変な商品のご紹介をしていければと思います。 よろしくおねがいします。

isai Beat LGV34 3週間使ってみた(カメラ編)

isai Beat LGV34

そろそろ最後にしたいな・・

惚れ込んだ機能最終章

カメラ編です。

公式ではこんな感じの写真が使われていますが、

実機でも触れなかった機能でした。

     f:id:Setsuga:20170407164816p:plain

 

さて、実際に撮ってみると・・・

すごい。やりたかったことができる!!

 

ちょうど庭にあった、BBQコンロ兼ピザ釜で検証。

にしても汚いな。親父よ、、それいつか燃やそうと思っているだろう?

 

メインカメラは〈約1600万画素F1.8標準レンズカメラ〉

  広角時は、〈約800万画素135°広角レンズカメラ〉の2種類のカメラ

 

最近のは本当に画質がいい・・

デジカメとかタブレットよりいいじゃないか・・

 

isai Beat LGV34通常カメラ→広角カメラ時

同じ場所、アングルで撮影。(指入っちゃったよ)

f:id:Setsuga:20170407165224j:plain   f:id:Setsuga:20170407165228j:plain

 

 

遠距離もそうなんですが、

被写体が近すぎて取れない!とかもこの広角カメラなら解決してくれます。

自分が見ている、思う通りの範囲をうまいこと記録してくれます。

(被写体が猫様の場合、顎がシャープになったりすることもありますが・・)

 

 

お次は横にして、、

通常

f:id:Setsuga:20170407165234j:plain 

広角

f:id:Setsuga:20170407165232j:plain

 

ついでに写った花も。

通常→広角

f:id:Setsuga:20170407165236j:plain f:id:Setsuga:20170407165238j:plain

 

広角時もある程度ズームにしていくと、自然に「通常」に切り替わるみたいですね

通常時最大ズームの画質

f:id:Setsuga:20170407165242j:plain

 

こちら、動画撮影時にもスムーズに「通常」→「広角」の

切り替えが可能で、映像にも支障はありません。

さらに、基本搭載の写真加工アプリも精密で、

元の画素数が良い分、フリーアプリよりもだいたいのやりたいことはできます。

(今回はあえて加工していませんが・・)

 

先日の記事で記載したとおり、 「Quick Cover/Titan 」カバーを取り付けていると、

カバーを折りたたんだ状態でも、セカンドスクリーンがカメラの位置と同じため、

支障なく撮影できます。

そのカバーがぺらいのが本当に残念

 

2つ折り携帯から変更して3週間。

携帯電話としては大満足!

なんかデジラちゃんもカワイイし。。

    f:id:Setsuga:20170404150620j:plain

本当は、携帯のウリのいくつかに、

音楽性とか、テレビ視聴録画(しょぼいアンテナつける)、

赤外線通信で携帯がリモコンに!とかあるけど、、

 

敢えて言うなら普通の赤外線通信が欲しかったなー

その方がアドレスコピー早いんだよね(本体に保存していた馬鹿)

 

赤外線については、付属品はauショップでは購入できないようで、

LG公式より購入してくださいとのことでした。

ご興味のある方は是非ご検討を。

 

本日の撮影で、近所の猫さんになにやってんだ的に見られてしまいました・・

(通常で撮影)

f:id:Setsuga:20170407165245j:plain

あ、怪しいものではないのです(多分)

 

お付き合いありがとうございました。